ダイハツ ムーブの無料ETC車載器取り付け方法について その1 ETC車載器配線経路編

解体?ムーブL175S系
Google

ダイハツ ムーブのETC取付け方法 その1 配線経路編

約束事

当方では、ねじの紛失やピンの破損などには責任を負いかねますので

ご了承ください。

また、オーディオパネルの外し方については、すでに書いてありますのでご覧ください。

ETC車載器の無料入手

【Yahoo! JAPAN ETCカード】を作ることで、ETC車載器「古野電子株式会社 アンテナ分離型 J−HP101B」を無料で入手しました。

この中には、セットアップ手数料まで含まれていますが、取付け料は含まれていません。

注:最近は、無料キャンペーンはほとんど行われておりません。

  ネクスコカードで5250円でETCが手に入ります。

 

取り付けに必要なもの

 

ヤフーから届いたETC車載器他一式。

工具:ドライバー(+,−)、ペンチ

内張りはがし(あればよかったと感じました)

消耗品:両面テープ前処理材、はりがね(無くてもできますが便利)

      ビニールテープ


1.ETC本体の取付け位置決め

私の場合は、写真のとおり、シフトレバーの脇に停めました。

ETC車載器取付け位置

その他の候補としては、

1.純正ETCと同じく小物入れの中となります。

 この場合、小物入れの加工が必要となるので、やめにしました。

 

2.グローブボックスの中です。

  これもグローブボックスの加工が必要ですし、開け閉めするだけに、

  配線にゆとりが必要となるため、これが開け閉めのときに引っかかることをさけるために

  やめにしました。

 

 

2.配線経路

ETCの配線をどのようにするかは、取付け位置と同時に考えなければならないと思います。

 

私の場合は写真のようにしました。

 

ETC車載器取付け配線図

 

赤がGPSアンテナの配線。白がACC配線(アクセサリー配線)。黄色がアース配線です。

このETCでは、常時電源は必要ないようです。また、ACC配線とアース配線は途中までは一本の線でつながっていますので同じ経路を通る必要性があります。

 

ETC車載器取付けその2 GPSアンテナ配線編へ続く